Twitterとブログで現実改造&意識改革の魔法を発動させる!黒塚アキラのTwitterを是非ご覧ください。
3年で人生を変える「とりぷるL」創作ブログ「週間創作活動誌 とりぷるL+」

【OSHO ZEN TAROT】2019年は統合の一年。2020年は「分かち合い」重視!

占い・霊視
この記事は約11分で読めます。

2019年の反省と2020年の課題を占う。

 

 

こんにちは、黒塚アキラ(@free_happy_life)です。

 

2019年は仕事や人間・家庭関係で辛い時にタロットを使って潜在意識に問いかけようとしたのですが、結局使わずに今まで過ごしてきました。

それすら行動に移す気力も無かったです。

精神的なアップダウンも激しかったので・・・。

今思えばもっと使うべきだったと思います。

 

 

このタロットで潜在意識の反応を調べてみると、「後から振り返ると確実に現在の状況を予知していたかな?」と思える内容が多かったので結構信用できます。

OSHO ZEN TAROTは、こちらからの問いかけに答えや批判を出しません。

「潜在意識が何を考えているか?」「答えや批判もしない潜在意識のありのままの姿」を重視するタロットです。

その時その瞬間潜在意識の反応はどうなのか、それをカードを通して教えてくれる面白いタロットです。



 OSHO ZEN TAROT関連記事はこちら!

人気記事ランキングもご覧ください!

 

2020年のテーマ・課題を潜在意識へ問いかける!

占うべきことを考えながらシャッフルするだけなんですが、考えた内容がうまくタロットに伝わっていないような、なんか中途半端な占い方になってしまいました。

 

だけど実際にカードを1枚引いてみた時に「あ、やっぱり潜在意識はしっかりわかっているのかな?」と感じました。

やっぱり不思議なタロットですね。

なんだかんだ言っても潜在意識は必ず明確なメッセージを出してくれます。

 

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

2019年の反省&2020年へ向けて。

黒塚アキラ@とりぷるL(@lll3_blog)がシェアした投稿 –

 

2019年の反省は「統合」

2019年の反省として、「統合」のカードを引きました。

2019年は間違いなく最高の一年でした。

12年に一度の射手座木星期の幸運度はさすがです。

 

 

心の中の探求していく活動も多かったです。

確かに当たっているかも知れない。

2019年は外部からの棚ボタ的幸運というより、自分からアクションを起こした結果が良くも悪くもしっかりと返ってきた年でした。

潜在意識は以下のように2019年を読み取っていたようです。

 

闇は光を抑えているのではなく、あるものが別のものへと果てしなく変化しながら、それぞれがそのもっとも深い核に相反するものの種子を含みながら、統一された全体を創り出すために一緒に働いています。

私たちは鷲と白鳥、つまり男性と女性、火と水、生と死が統一されたものです。「統合」のカードは、自己創造、新しい生、そして神秘的合一(ミスティカル・ユニオン)のシンボル、あるいはアルケミーとして知られているもののシンボルです。

争いは人間のなかにある。そこで解決しなければ、ほかのどこでも解決されない。駆け引きはあなたの内側にある。心のふたつの陣営のあいだにある。

内側の男性と女性の出会い、陰と陽に出会い、左と右の出会い、合理と非合理の出会い、プラトンとアリストテレスの出会いだ。

 

良いことも悪いことも同じだけしっかり返ってきて手ごたえを感じられた一年であったのは間違いないです。

悪いことはしっかりとトラウマになりました(笑)

良いことはしっかり地盤となって新しい計画や行動を起こすことが出来ました。

素晴らしい一年でしたがやり残しも少しありました。

「統合」というテーマにふさわしい一年と評価できる2019年でした。

 

2020年にやるべきことは「分かち合い」!

 

2020年の課題・目標という質問に対して「分かち合い」を引きました。

割と良い内容が書かれていました(笑)

ある意味大吉のおみくじを引くより刺激的な内容かも。

 

 

2020年をもっと素敵な一年にするため日々精進します。

2020年はまだ始まったばかり!

でももうお正月ムードは終わりました。

これから最高の1月を作らなくてはなりません。

 

 

「火のクイーン」は豊かさに満ちあふれ、まさにクイーンそのものです。だからこそ、与えることが出来ます。

懐具合を調べたり、後のことを考えてなにか取っておくことなど思いもよりません。彼女は自分の周りにある豊かさ、豊潤さ、そして光に与れるように誰彼となく歓迎し、自分の宝を際限なく分け与えます。

 

このカードを引いた時は、あなたもまた同じ状況――自分の愛、喜び、そして笑いを分かち合うことで、自分が更に満たされていく感じがわかります。

 

どこかに行ったり、特別な努力をする必要はありません。独占欲や執着心をもたずに自分の官能を楽しむことができるということ、創造性に満ちた同じ感覚で子どもを産むことも、新しいプロジェクトを発足させることもできるということがわかるのです。

 

今、あなたのまわりのあらゆるものが「いっぺんにやってくる」ように思えるでしょう。それを楽しみ、そこにしっかりと足を下ろし、あなたのなかに、そしてあなたのまわりにある豊かさをあふれ出させましょう。

 

得た知識、財産になったことはどんどん分け与えていく・・・

ブログで記事を投稿することによってその経験が行えるのでないでしょうか?

得たことを人に伝えてシェアしていく。

同じだけ周りから得られるとは限りませんが、とにかく自分だけで独占しすぎない、もっと広めていく活動を重視したほうがいいという意味なんでしょうね。

 

 

あらゆるものが「いっぺんにやってくる」という言葉は、スピリチュアル系のサイトや本を読むと当たり前のように聞かれていた言葉なのでいい加減飽きているのですが、このタロットで言われたら信用してみたくなります(笑)

 

 

色んな幸運をいただくためには自分の行動が必要不可欠です。

しっかり手足動かして結果を待ちわびたいと思います。

 

2020年を輝かしい一年にするために頑張ります!

 

2019年に負けないくらい2020年をさらにいい年にしていけるよう、日々の行動や学び・変化を重視したいです。

無駄遣いや出費を抑えつつ、好きな事や興味のある分野のために邁進する毎日を自分の力で創り出す行動力を身につけます。

 

 

 

2010年代が終わり、2020年代の始まりは人生史上最高の一年にしたい!

OSHO ZEN TAROTは潜在意識からメッセージを届けてくれますが、結局、未来をより良い方向へ導くのは自分の努力です。

何を選び、どんな意見を持つのかは自分自身に委ねられています。

後悔のない選択肢で生きる喜びを追求する!

 

 

2020年も頑張るぞ~!今年もよろしくお願いします。

 

OSHO ZEN TAROTと共に未来へ向かって進んでいこう!

 

この記事を読んでくださってありがとうございました!

 






タイトルとURLをコピーしました