Twitterとブログで現実改造&意識改革の魔法を発動させる!黒塚アキラのTwitterを是非ご覧ください。
3年で人生を変える「とりぷるL」創作ブログ「週間創作活動誌 とりぷるL+」

OSHO ZEN TAROTで潜在意識からの気づきを得て現実を洞察中。

占い・霊視
この記事は約15分で読めます。

「OSHO ZRN TAROT」は的中率100%!!

潜在意識からのありのままの答えから気づきを得る。

 

こんにちは、黒塚アキラ(@free_happy_life)です。

このタロットはリゾートバイト中に友達から教えてもらったもので、その後Amazonで購入し占いに活用しています。

 

 

気になることがあった時に活用していて、もう何年も続いています。

潜在意識からのありのままの反応は時に予言めいたメッセージを貰う時もあるので、奥が深いです。

 

 

応援したり、励ましたり、でも決して批判はしません。

潜在意識からの気づきを教えてくれます。

今までどんなメッセージを送ってきたかをご紹介します。

その瞬間にはわからなくてもあとでビックリする時があります。

 

 


 

OSHOの公式サイトはこちら!

 

引き寄せの法則の記事もご覧ください!

 

2019年の反省と2020年の課題を探りました。

 

2017年の反省。潜在意識は何を思い、反映するのか?

 

2017年は何気ない毎日の中にも確実に進歩し、新しい習慣を作り、それが積み重なっての今ですからまあまあ満足出来た1年。

また、2017年は過労・ストレス・栄養失調による体調不良が今も続いていましたから、これからはより健康に気を遣う1年になりそうです。

 

蕁麻疹の治療全記録!

 

その時の占い結果です。

 

現実を直視しましょう。

あなたより美しい人、才能のある人、強い人、頭の良い人、あるいは明らかに幸せそうな人はつねにいます。そして逆に、こうした全ての意味であなたに及ばない人も常にいます。

自分とは誰なのかを見いだす道は、他人と自分を比較することで得られるのではなく、わかっている最良の方法で自らの潜在能力を自分が実現させているかどうか、それを見ることによって得られています。

比較は劣等感を、優越感をもたらす。比較しなければ、すべての劣等感、すべての優越感は消える。そのときこそ、あなたは在る。

ちょっとまわりを見てみるがいい。すべてが必要とされていて、あらゆるものが互いにぴったり合っている。それは有機的なひとつのまとまりだ。

高いものは誰もいないし、低いものも誰もいない。優れているものは誰もいないし、劣っているものも誰もいない。誰もが比較できないほどユニークだ。

 

・・・という結果が出てきました。

最初にこのカードを見たときに「当たってるのかな?」と疑いましたが、そんなことはありませんでした。

しかしその一方、「もっとこうしていれば・・・」という後悔、「人生が豊かな人はたくさんいるのに、自分の成長するスピードは遅い」と心の中で無意識に比較をしていました。

 

 

「無意識レベルの比較の感情」をすぐさま見破られました。

まさにこのカードの言う通りです。的中です。

比較をするから自分が不幸に見えてくるんです。

でも潜在意識から見たらそんな比較は捨てるべきで必要のないこと、自分の潜在能力を発揮させるためには無駄な材料だということを語りかけてくれています。

 

母親の心無い言葉がフラッシュバックし精神的に不安定に。

 

自分を否定する言葉、容姿や生活態度を否定する言葉、母親からの言葉全てに嫌気が差してイライラが止まらず、昨日は軽く腹痛が起きました。

母に言動を改めるように言ったって無駄ですよね。

本人は自覚が無いですから意味がありません。

事件は長期療養中に起こりました。親はのんきにこんな事を平気で繰り返してきて、療養の邪魔でした(笑)

 

 

小さいころからの外見のコンプレックス、人間関係、その全てに母親の言動は影響しています。それが今まで積み重なっていき、突然フラッシュバックすることがあり更に怒りが増してきます。

負の連鎖だとわかっているのにも関わらず、ムカつきが止まりません。

明らかに身体が弱っているのがわかります。

 

 

「体験している experiencing」というのは、驚きそのものを感じていることであり、交感(コミュニオン)のスリルであり、私たちはまわりのすべてとつながっているという優しい感触です。

自然は笛や太鼓の鳴り物入りで花を咲かせることもなく、秋になって葉が落ちるに任せるときも葬送曲を奏でたりしません。

しかし、私たちが正しいスピリットをもって自然に近づくと、自然には分かち合う多くの秘密があります。もし、最近、自然が自分にささやきかけているのを聞いていなかったら、今こそ自然にささやくチャンスを与える絶好の時です。

あなたは、樹を抱いたことがあるかね?樹を抱いてごらん。すると、いつの日か、自分は樹を抱いたのだというだけでなく、樹も応じることが、樹もあなたを抱いてくれることがわかる。

そうして初めて、あなたは樹がただの形に過ぎないのではなく、植物学者が言うようにある特定の種にすぎないのではなく、知られていない神なのだということがわかるようになる。

 

潜在意識は「知られていない神」です。

この肉体も、自分の感情の使い方が間違っていると知らせるために「不快感」や「痛み」を起こしています。いつもそう考えています。

しかし、そう考えていても今回のフラッシュバックについての対処法が見出せませんでした。

トラウマについてはいつか必ず乗り越えなければなりません。

自分が自然と一体化することの必要性を問いかけているのではないでしょうか?

 

人生を変える習慣・行動は何か?どうしたら人生は変わる?

 

これは人生が変わり始めた2018年の話です。具体的に変わったのは10~11月頃ですが、これを占ったのは2月でした。

その現実好転を予感させるメッセージは当時気づくことも無く、「人生を変えるための習慣や行動はなんだろう?」とタロットに問いかけました。

何回も何回もカードを切って出てきたのがこの「突破」というのがなんとも運命的。

 

 

このカードは赤がひときわ目立っていて、一目で、そのテーマがエネルギー、パワー、そして強さにあることがわかります。この人物の太陽神経叢、あるいはパワーの中心からは明るい輝きが発せられ、そのポーズは、はちきれんばかりの力と決断を表しています。

私たちはみな、ときとして、「もう、うんざりだ」というポイントに行きつくことがあります。

 

そのようなときは、自分を縛っている重荷と制限を放り出すために、なんでもいいから、たとえそれが後になって失敗だったとわかるようなことであっても、とにかくなにかしなければならないように思えるものです。

もしなにもしなければ、おまえの生のエネルギーそのものを窒息させ、使えなくしてしまうぞ、と脅されるのです。

 

もし今、「もう、たくさんだ」と感じているのであれば、これまであなたのエネルギーの流れを止めてきた、古いパターンと制限を粉々に打ち砕いてしまうリスクを冒しましょう。そうすれば、あなたはのこの「突破(ブレイクスルー)」によって生にもたらされるバイタリティーとパワーに驚くことでしょう。

挫折(ブレイクダウン)を突破(ブレイクスルー)に変容させることがマスターの役割のすべてだ。あなたに必要なのはメタサイコロジー、ブッダたちの心理学だ。

禅、あるいは瞑想は、あなたがこの混沌、魂の暗夜をバランスを保ちながら、規律を保ちながら、油断せずに通り抜けるのを助ける技法だ。

夜明けは遠くない。だが、夜明けに行きつく前に、あなたは暗い夜を通り抜けなければならない。そして、夜明けが近づいてくるにつれ、夜はますます暗くなる。

 

年齢と自分の精神性のギャップを解消するには?世間の束縛から逃れるには?

 

普段は気にしていないつもりでも、実際に年齢を聞かれると自分の中身と実年齢のギャップを思い出してしまいます。

世間では「もっとしっかりしていないといけないのに」という見えない圧力が降りかかっている気がしてならないのです。

年齢を聞かれるたびに呼び起こされるギャップ・苦痛を解消するにはどんな考え方が必要なのか?

 

 

これは、うぬぼれと生産性という巨大でおかしな機械に頑張って燃料を供給しつづけて、自分の生の全エネルギーを使い果たしてしまった人のポートレートです。

彼にとっては、遊ぶことなどもってのほかです。海辺へのちょっとした旅行のために自分の義務を放棄することは、彼にとって構造全体が崩壊してしまうかもしれないということなのです。

 

このカードのメッセージは、それでも仕事中毒(ワーカホリック)にかかっているということだけを伝えているのではありません。

安全ではあっても不自然な決まりごとを設け、それに従うことで、混沌として自然に起こることが扉から入ってこないようにしてしまう、そういうやり方すべてに対する共通したメッセージでもあります。

生は管理すべきビジネスではなく、生きるべき神秘です。タイムカードを破り捨て、工場から脱出して、地図に載っていないもののなかへと、ちょっと旅行しましょう。リラックスした心の状態なら、あなたの仕事はもっとスムーズに流れます。

 

潜在意識は「そんなに堅苦しい考え方は辞めましょう」ということを伝えているのかも知れません。

潜在意識は比較や判断をしません。

問いに対して「こうしなさい」という明確な答えというものはありません。

もっと視野が広い考え方をしています。

年齢とか世間体とか、その枠の中で管理されるように生きるのではなくもっと自由にやっていこうという事を教えたかったのでしょうか。

それが世間からの目に対処する方法だと。こんな風に受け取りました。

 

 

しかしそれはなかなか簡単ではなく・・・。

年齢を聞かれなければ済む話なのですが、社会生活上そうはいきません。

それでは解決したことにはなりません。

「年齢を気にしない生活」から、世間や常識の枠に収まらない生き方を心がけたいですね。

 

 

2019年、劇的な出会いののちバレンタインに告白。

 

2018年で一番衝撃的で運命的だったのが仕事と恋愛関係のことです。

以前から、いつか必ず気持ちを伝えたい!と思っていたのですがそのタイミングを計りかねていました。

しかし2019年の正月が終わったころスーパーでバレンタイン売り場が設置されていたのを見て、「これだ!バレンタインに告白しよう!」と作戦を立てました(笑)

 

 

正月明けからバレンタインまでの約1ヶ月、入念に準備を重ねて、その結果告白しました。

いま、相手が自分をどう思っているかはよくわかりません。

それでもいいのです。

その方と出会えたことや自分の人生の中に登場したことに感謝をしながら、普段思っていることをありのままの思いを相手に伝えることが出来てスッキリしました。

 

 

さて・・・この一連のバレンタイン作戦と現実に行動に移したことについて、潜在意識はどう見ていたのか?

そして、この告白について反応を示したのか、相手のこと、これからの2人について・・・色んなことを「Osho Zen Tarot」で調べました。

なかなか面白いカードが出てきましたよ(笑)

 

 

地・火・水・空の四つの要素全てが、生の智慧の書の上に坐っている「虹のキング」において結ばれています。

もしあなたが女性であれば、「虹のキング」はあなたの生に、あなた自身の男性エネルギーの支え、内なる魂の伴侶(ソウルメイト)との合一をもたらします。男性に対しては、今こそ従来の男性の典型を突き破り、全体的な人間の豊かさを輝き出せる時だということを表しています。

 

普通占う時は調べたい事柄は一つずつと決まっているのですが、カードを切りながら「相手の心の中を知りたいな」と思わず考えてしまいました(笑)

恐らく「告白の反応と相手の胸中」が合体した結果が出てしまったかも知れません。

しかしカードを取ってみたらビックリ。

男性に対しても女性に対してもどちらにもメッセージが含まれている内容となりました!

これには驚きました。お互い二人に向けてのメッセージを投げかけていたということになります。

潜在意識が何を考えているかが一瞬で判明します。

 

 

おそらくずっと先の未来のことも全て見通した上でこの結果が出たのだろうと考えています。

しかし、これに慢心せずきちんと仕事と生活を両立させて社会人としての自覚を持てる人間になりたいです!

 

【まとめ】潜在意識との語り合いが現実を楽に生きられる。

 

潜在意識は必ずメッセージを伝えてくれます。

現実の辛いこと、トラウマ、怒り、悲しみ・・・人生を通しての喜びや希望、あらゆる全てのイベントを優しく受け入れています。

生きるよろこびを教えてくれる、自分自身との対話のタロットです。

どんな対処法が必要なのかを占うタロットではありません。

 

 

現時点ではわからなくても、潜在意識は過去・現在・未来を見通してメッセージを伝えてくれます。

いつも傍にいてくれるタロット、それが「OSHO ZEN TAROT」です。

誰よりも自分のことをわかってくれるのは、自分自身の潜在意識なのですから。

この先も禅の生き方で未来を楽しく迎えたい!

 

 

 

2019年の反省と2020年の課題を探りました。

 

 

 

反省:もっとOSHO ZEN TAROTを通して潜在意識の答えを知りたい。

 

 

ここまで記事を読んでくださってありがとうございました!

 



 

タイトルとURLをコピーしました