Twitterとブログで現実改造&意識改革の魔法を発動させる!黒塚アキラのTwitterを是非ご覧ください。
3年で人生を変える「とりぷるL」創作ブログ「週間創作活動誌 とりぷるL+」

【射手座の2020年を占う】幸運期が終了した今が好機!衝動や欲望に忠実に、世界を拡大させる行動を!

占い・霊視
この記事は約12分で読めます。

毎年を幸運な一年にしてやる!その覚悟で生活する。

最大の幸運期が終わったからって不幸ではない。

 

こんにちは、黒塚アキラ(@free_happy_life)です。

 

2019年は最高の幸運期がやってきていて、その占いの通りの最高の一年とすることが出来ました。去年は本当に幸せな一年であったと思います。

だけどその幸運期間が終わったからといって今年が不幸になるわけではありません(笑)

確かに新型コロナウイルスの影響は恐ろしく外出自粛が要請されていますが、必ずしも不幸とはいえません。だって元々外に出ない性格ですから(笑)

 

 

もう4月の後半ですが、2020年の射手座の占いを見ていきたいと思います。意外と当たってるし、外れているところもあるし。

当たらぬも八卦といいますが今後の行動の指針ともなりますので参考程度に調べてみました。

 

2019年の幸運期についての記事はこちら。

 

引き寄せの法則の記事もご覧ください!

アンフィン(立木冬麗)先生は「2020年は忍耐の年」と。

2020年はコロナの影響であらゆる行動が制限されているので、「家の中で出来る行動」が今後の運命を変えることになります。そしたら室内で出来ることといったら・・・

ブログ・投資信託・創作活動しかありません(笑)

今年の初めからブログ内のあちこちの記事で言っていた3大目標に没頭する時間が作れそうですね!

 

まずはアンフィン先生の占い結果を読んでみます。「今年は忍耐の一年」と言われていてまさにその通りですね(笑)

旅行するお金もないし、身の回りで出来ることを淡々とやり続けるしかない日常になりそうですね。

どうせならオリンピック延期やコロナ流行を予言してほしかったですけど・・・占いには出てくれないものですね(笑)それを予言できる占い師に出会いたいです。

 

 

射手座の「忍耐の一年」とは?

恋愛・結婚に関してはあまり参考にならなかったので(笑)、特に大事な全体運・仕事運を見てみました。なかなか興味深い占い内容ですが、全く当てはまらなそうな占い結果はあまり読みたくないです・・・(笑)

今年はお金や仕事のことを本当にどうにかしたいです。

転職も考えていたのに、この情勢下では面接どころか求人募集も出せ無さそうですよね。

そういう意味合いもあって「忍耐」が占い結果に現れたのでしょうか?貯金が出来るほどの収入が得られるならそれに越したことはありませんけど。

 

 

2020年の全体運

頭上から吉星・木星が抜けていってしまうので、2019年とは様子が違ってきます。

2019年は、なんとなく楽しく、目立った活躍ができた年でしたが、2020年は忍耐の年となります。凶星・土星と行動をともにする1年となるので、とにかく長いものには巻かれろの精神が必要となります。

 

もともと自由人で冒険家でもありますが、2020年は誰よりも地に足のついた考え方をして、周囲と協調し、堅実な毎日を送ることが大切となります。

吉星は金運に刺激を与えているので、仕事で大金をゲットする可能性が出てきています。プロジェクトが成功して昇給する、転職して収入がアップするなど、うれしいことがありそうです。

 

仕事運・金運

2019年ほどのツキはないので、2020年は我慢強くなり、上から言われたことには逆らわず、周囲の顔色を見ながら仕事を進めてください。誰かと組んで働くとうまくいきます。良いパートナーも出てきて、仕事がやりやすくなるでしょう。

上司や山羊座の人を味方につけることができたら最高。好調な波に乗ることができて、プロジェクトは成功。あなたの評判が落ちることはありません。お金は2、3月にまとまって出ていくことがありそうです。自分のための投資は幸運を招きます。

 

春から夏は金星の恵みがあり、販売、営業、接客など人と会う仕事をしていたら、あなたの仕事ぶりを買ってくれるお客様など、社外の人があなたを応援してくれそう。美に関した仕事、金融関係に転職すると、そこでしっかり働くこともできます。

下半期は長期的に火星がハーモニーすることもあり、一時的なバイトをするなら、制服を着る仕事が合っています。オリンピックボランティアなどに申し込んでいるなら、楽しく働けて友達の輪も広がっていくはずです。

 

12月は木星、土星ともに良い角度を形成するので、月末には仕事は安定し、いろいろ苦労したことに良い成果が出てきて、ほっとひと安心の年末を迎えることができます。

2019年の幸運期が終わったからと不幸な一年になるわけではありません。

今与えられている仕事をしっかりこなしながら、転職に向けての情報収集は進めていきたいですね。

 

金運はまだまだ味方してくれます。また、目立たぬよう大人しくしてあまり上司に逆らわないように静かにしておかないと後で痛い目を見ますね。

2019年の秋以降はそういう事件が結構ありプライドを傷つけられたので、2020年は静かに転職の準備をしたいと思います(笑)

 

石井ゆかり先生の占い結果は「自分の感覚・主観を中心に動くことで欲しいものを手に入れられる」。

先ほどの占いでは「忍耐の一年」と言われていますが、逆にこちらの占い結果では忍耐どころか情熱的に行動することを求められています。

先生によって占い結果の内容が違う事は当たり前なので、いいとこどりをしていったほうが気分が楽になります(笑)

確かに去年の幸運期と比べたらツキはそんなに無いだろうなぁ・・・というのはわかっているので「忍耐しつつもやりたいことはしっかり掴んでいく」のが射手座の正しい行動方法なのだと感じます。

外出自粛でどちらにしろ大胆な行動は出来ませんから、一年どころか数年は「忍耐」の日常が続くことになりそうです(笑)

 

 

 

2020年の射手座は「悪」とされるような衝動こそが幸運の鍵。

射手座の性格を熟知したうえでのこの占い内容がとても刺激的で、射手座の心をくすぐられます(笑)忍耐もしつつ、一方で好きな事をしっかりやって多くのものを残していく。

2020年の下半期でどれだけ出来るかが勝負ですね。

自粛疲れなんて言ってられません!室内で出来る活動は無限にあるので外に出る時間がもったいないくらいです(笑)

自分のこだわりや欲望を信じて突き進んでいきます!

 

2020年の射手座の人生

 

2020年、射手座の人々は「自分の感覚」「自分の欲望」「主観」を軸にして動くことができます。「自分の感覚・主観」は、当然、他人のそれとは違うので、ぶつかったりすれ違ったりすることも、時にはあるかもしれません。

「万人に好かれるもの」などはないので、「自分の思い」に従って生きる時、私たちは「世間の正解」から遠ざかります。自分のこだわり、自分の愛、自分の審美眼。それを信じることができるかどうかが、2020年の分岐点となるのかもしれません。

 

ほしいものを手に入れること、大切なものを情熱的に愛すること。2020年の射手座の世界は、生き物としての生命力の純粋さに貫かれています。

主観の濃い人ほど、他者と話したとき、語るべきことをたくさん持っています。自分の中に確たる主観がある人は、喩えそれが間違っていたとしても、客観的な情報に触れたとき、「それがどういう意味を持つか」を深く感じとることができます。

 

射手座の人々はもともと、しっかりした主観を持っています。

でも、それに「縛られない」のが、とても特徴的です。自分が考えたこと、信じたことがあって、それにとても忠実なのですが、その「信じたこと」を覆す説に出会った時、論理的に正しそうだ、と判断すれば、自説をくるっと変更できるのです。

 

2020年はしかし、その「変更」にも、いつもより時間をかけることになるかもしれません。たとえ自説と違った話をする人がいても、簡単には納得しないぞ、と踏み止まることになるかもしれません。

2020年のあなたの「感じたこと」は、それほど、強力なのです。感受性をフルに活かし、確固たる主観を起ち上げ、ほしいもの何か、愛すべきものは何かを見つめながら、2020年の射手座の世界は拡大していきます。

 

2020年の下半期

6月末から年明けにまたがって、「愛と創造と情熱の季節」となっています。好きなことにガンガン打ち込めますし、クリエイティブな活動に取り組んでいる人には、大きなチャンスが巡ってくる気配もあります。

また、6月末から7月は、誰かに預けていたものが「返ってくる」かもしれません。何か大切なものを取り戻せる気配があります。

 

8月は経済面で嬉しいことが起こりそうです。素敵なギフトを受け取れるかもしれません。9月から10月頭は、仲間に会いに遠出するような場面がありそうです。

10月は素敵なチャンスが巡ってくるでしょう。ピリピリした緊張感はほとんどなく、妙に「ゆるい」感じの動きの中で、ひょいと素敵なきっかけを掴めそうです。10月末から11月中旬は、「人」に恵まれる時期です。

 

これから一緒にやっていきたい、と思えるような友や仲間に出会えるでしょう。新しい希望が生まれる時期でもあります。2021年から目指していける夢に出会えそうです。

12月はたくさんの「ミラクル」の気配があります。特に中旬から下旬にまたがって、ドラマティックな展開が目白押しです。

特別なメッセージや申し出を受け取り、そこから新しい旅が始まるかもしれません。何か壮大なテーマについて猛然と学び始める人もいそうです。年末はとても楽しい時間となるでしょう。愛に溢れる楽しい年末年始です。

 

2020年の下半期から熱い展開になりそうでワクワクしてきます!恋愛に関してもチャンスがあるみたいなのでそれも楽しみですね。

自分の衝動や直感をもとに多くのものを作り実現させることで2021年以降の方向性が決まっていきます。

2020年の経験の集大成が来年の運を決めていくようですから、自分の欲望を糧としてやれることはしっかりやっていきたいですね!

コロナに負けずに好きな事をどんどん進めてみたいです。

2020年の射手座の行動まとめ!

2020年も過激な一年になりそうです(笑)

いまの外出自粛が絶好のチャンスですね。その間にどれだけの行動や結果を積み重ねていけるかが勝負であり、2021年以降の運命の分かれ道となっています。

コロナにおびえている場合ではありません。

せっかく良い占い結果を見つけたのですから、この先の運命に向かって自分の使命を果たすための動きをやるしかありませんよね!

今回の占い結果を簡単にまとめると、こんな感じです。

 

  • 2019年ほどの幸運は無いので堅実に忍耐を。静かに自己投資をする。
  • 他社から禁止されていたり悪とされていることが幸運の原動力。
  • 欲しいものをどんどん手に入れることで2021年以降の運命が変わる。

 

 

家と職場の往復しかできない毎日の中で、いかに多くの結果を残すことが出来るか?仕事も恋愛もお金も、今この時にかかっています!

仕事も休業補償つきで休みになってくれればいいのになぁ・・・(笑)

それが一番の幸運への近道なんですが、それは無さそうなので健康に気を遣いながら頑張ります。

 

目標:射手座の性質を有効活用した目標設定と行動を行っていく!

 

ここまで記事を読んでくださってありがとうございました!

 



 



 

タイトルとURLをコピーしました