【デジタルデトックス】スマホ断捨離を決断!スマホ奴隷を辞めれば快適に過ごせる。

断捨離の夏を終え、ミニマリストの秋を過ごす。

物理的な環境、ネット内の環境の両方の断捨離が重要。

 

黒塚アキラ
こんにちは、黒塚アキラ(@free_happy_life@Akurozuka2)です。ついにスマホの断捨離を決行しました。スマホが無い生活って快適です。「スマホが無いと色々困るかも…」と思う瞬間は今のところありません。必要最低限の機能があればタブレットで十分。

 

 

必要最低限の洋服を残して和服で生活したい!と決めてから断捨離ブームが始まり、寄付・処分・買取・回収・・・など部屋から様々なモノが消えていきました(笑)今まで生きてきてこんなに断捨離の熱が続いたことはありませんでした。

 

 

自他ともに認める「熱しやすく冷めやすい」人間なんですが、ついに行く所まで行きました。なんと、スマホの断捨離です。スマホの所有を辞めました。もう部屋にはスマホは置いてありません。

 

 

結局、「スマホ時間」が一番無駄なんです。スマホの操作が多くの無駄を生みだし、時間を浪費していたことに気づきました。スマホに依存していたのかも知れません。なので思い切って買取に出しました。

 

 

代わりに中古のタブレットを購入し、近々電話用のヘッドセットも買う予定です。中古だから電池の減りが早いので意識的に節約できるし、タブレット操作時間が減ります。

 

 

8インチ程度なので持ち運びには困りません。SNSや仕事の連絡ぐらいはきちんと見られるので全く不便しません!電話なんて職場・親・歯医者ぐらいしかありませんから元々電話しないし(笑)

 

 

というわけで、スマホ断捨離、大成功です!この調子でネット内の断捨離を進めていきます。「断捨離の夏」は成功に終わりました、今後もっと断捨離を極めて、「ミニマリストの秋」を達成したいですね。

 

 

先日投稿した記事はこちら。(別ブログ)

Love! Life! Learn! とりぷるL

創作活動ブログの全記事を当ブログと合併。黒塚アキラの趣味・個性・活動がより幅広くわかりやすく情報拡散出来るようになりまし…

Love! Life! Learn! とりぷるL

2021年は断捨離の夏。活動は縮小しても自己投資は拡大していきます。 創作活動・ブログ運営に大きな変化あり!ブ ……

 

 

最近どんどんネットの活動が少なくなっているような気がしますが、ブログは辞めません(笑)ブログ運営を捨てることは、今のところ考えていません。ブログとの付き合いは長いし、捨てるとなるとかなり勇気が要ります。自分の意見を発信出来る大切な場所を捨てる覚悟はありません。

 

 

でもそれ以外の細かいしがらみやこだわりはどんどん捨てていって身軽に過ごせるよう、努力します。突如舞い降りた断捨離ブームはこれだけでは終わりません!まだ突き進んで行きます!

 

スマホ断捨離を決断。写真は1000枚以上削除。

スマホデータも断捨離。写真は1,000枚以上削除!本体も断捨離。

 

人の消費行動の欲望は限りないですが、ミニマリストとしての道のりも限りなく長いです。これを機に思い切って写真も削除しまくりました。過去にさかのぼればさかのぼるほど黒歴史で辛かった(笑)そういう意味でデータ削除作業は本当に大変でした。

 

 

スマホ時間・スマホ依存を辞めたいならスマホ本体を断捨離するしかない。電話はほとんどしないし、SNSや仕事の連絡はタブレットでなんとかなるし、大事な作業はPCでやればいい。

 

 

スマホを仕事・趣味に多く使っている人は難しいかも知れませんが、私の場合全く困っていないので持て余してました。それなら「じゃあ、辞めてしまおう。」と。買ったばかりだから買取額も高いかも?(笑)

 

 

 

去年の秋ごろは必死にスマホ代を安くするための方法を模索して、その結果スマホを買ったのにまさか一年も経たずこんな事になるなんて。しかし通信料の節約は重要だったので満足しています。中古タブレットにしたら余計「操作時間」が減って更に節約になりますね。

 

 

スマホ代を安くするための知識は必要です!

Love! Life! Learn! とりぷるL

 

スマホ操作時間が減るって本当に快適です。寝ながらゴロゴロ見たり、検索するついでに操作、食事後に操作、寝る前に操作・・・という時間が消滅しました。今までどれだけ無駄なことに時間を使ってきたかよくわかりました。時間を無駄にした後の罪悪感も無くなります(笑)

 

 

意外と人間ってスマホが無くても生きていけますね。連絡はちゃんとつくし、必要な情報は手に入れられるし、自分の生活を脅かされないってこんなに快適で爽快で健康的なんだと初めて知りました。

 

Twitter運用も縮小。でも人間関係の繋がりは強化する。

Twitter運用も縮小。フォロワー数10,000人目前でしたがそれも諦めました。

 

それと同時に、Twitter活動も縮小しました。その代わりに、いま繋がっている人達とのつながりを強化していきます。一年以上真面目にTwitter運用に取り組んできたけど・・・それも「しがらみ」なので諦めました。

 

 

目標のフォロワー数10,000人を目前にして辞めるのは勿体ないですが、これから先ずっと数字に追われる方が辛い。9800人まで到達したけど、これで良かったと思っています。今繋がっている人間関係を深める方が楽しいと気づきました。

 

 

ここまで頑張ってきた事は無駄にせず、また気持ちを新たにTwitterの活動を続けていきます。せっかくなので頑張った経緯を公開しておきます(笑)1年以上頑張ってきた結果を無駄にしないような活動を始めます。

 

 

延々とフォロワーを増やしていって数字に拘るのは無駄ですね。ブログのためにTwitterを頑張ってきたけど、それは自分の生き方に反するわけです。最近になってようやく違和感に気づきました。フォロワー・フォロー数のFF比を増やしたいわけではありません。どうせすぐにフォロワー減るから(笑)

 

 

今日までのTwitter運用で出会った仲間との繋がりは大切に、新しいTwitterの使い方でブログを広めていきます。もっとみんなと楽しくTwitterで繋がって、新しいブログ運営方法と両立させたいです。

 

「スマホ時間」の削減が最も大きな断捨離。

スマホが無くても日常は全く変わらず過ごせると気づいた。

 

スマホを辞めてタブレットにしてから1週間ぐらい経ってるんですが、何も問題なく過ごせています。LINEからほどよく離れられるし、読書スワイショウなど他の課題に没頭できる時間が増えました。

 

 

元々電話なんてほぼ使わないし、着信が来たとしてもあとで折り返せばいいんです。電話用のヘッドセットがあればなお良いですね。また、すぐにSNSをチェックしなければならないほど他人の日常に興味ないし・・・

 

本当にスマホが必要ない人間だったことに今気づきました(笑)

 

 

何となくスマホを持ち続けているだけだったら、辞めても問題ないし快適になります。仕事でスマホを使うんだったら「スマホ断捨離」は難しいですが、今のところ私の仕事には必要ありません。ショートメールで連絡すれば問題なし!業務連絡を必要とされる場面になるとちょっと大変なことになりそうだけど・・・(笑)

 

 

元々は、「洋服を減らして、和服を増やす生活にしよう」と決めて断捨離を始めたのがきっかけでした。でもまさかスマホまで断捨離することになるとは思いませんでした。

 

人生最大の断捨離は「和服への移行」から始まった。

関連記事

着物生活を始めたい!日本人なら着物でしょ! まず1着買って着よう。洋服を減らし和服を増やす。   黒塚アキラ こんにちは、黒塚アキラ(@free_happy_life/@Akurozuka)です。元々こ[…]

 

スマホは何をするにも便利になり過ぎて、一日の大半が「スマホ時間」と化してしまいます。これからのミニマリストな生き方には明らかな無駄です。スマホ時間を丸ごと断捨離すれば日常が一気に様変わりします。

 

 

スマホ依存は簡単に断ち切れますので、ミニマリストを極めたいなら是非「スマホ断捨離」に挑戦してみてください!その気になると案外なんとでもなるものですね。

 

必要最低限の機能があれば、生活に何も支障ない!

スマホが無くても、意外と困らないことに気づきました。

 

本来、携帯電話っていうのはメール・電話・写真・SNSぐらいで良かったのですが日に日に機能が追加され、今では動画編集・ブログ投稿・決済でも何でも出来てしまいます。パソコンを持っていない人もいるのではないでしょうか。

 

 

逆に何でもできすぎて使い切れません。スマホのスペック自体も向上し、ますます持て余していました。ちょうど潮時なのかも知れません。今こそデジタルデトックスの瞬間です!

 

 

「2~3年以上経過したら機種変更」という、無言の圧力のような流行に流されて次のスマホを買って、そしてまた数年後にスマホの機種変更・・・その繰り返しは負の連鎖といえます。

 

 

大した使っていないなら、スマホを辞めたっていいんです。そう考え、「音声通話が出来るタブレット」を探し求めた結果気になる記事を見かけたので、ここにご紹介します。

 

音声通話可能なタブレットがあれば連絡はとれる。

follow my heart

音声通話可能なタブレットなら、電話ができて、パソコンのように大画面で作業ができます。荷物が少なくなりフットワークが軽くな…

 

「タブレットは買っても使わなくなる」と聞きます。たぶんWi-Fi用だと家でしか使う機会がないからだと思います。私はSIMフリーで音声通話ができるタブレット『Asus Zen Pad 3 8.0』を買ったので、外出時もいつも一緒です。

 

大きな画面、大きなスピーカーのおかげでスマホが絶対に勝てない快適さがタブレットにはあります。それに加えて、音声通話も問題なくできるので、スマホをやめてタブレットに乗り換えました。

 

音声通話ができるタブレットを持つとスマホもパソコンもいらなくなります。

 

はじめは携帯性に優れた7~8インチのタブレットを探しており、iPad mini4を購入する予定でした。しかし、iPad mini4は音声通話ができないことがわかりやめました。

 

実は、タブレットで音声通話ができるものは少ないんです。

 

格安SIMって、データ通信専用と音声通話付きがありますが、だんぜんデータ通信専用のほうが安いですよね!でも、データ通信専用だと電話番号が持てないから、なんか不安‥やっぱり音声付きにするしかないのか‥。

IP電話アプリは着信が不安定だったり、音声の質が悪かったりするので、現状だと少し心配…。もっと質が向上することを期待しています。

 

対して、Asus Zen Pad 3 8.0は、音声通話ができます!しかも本体価格が安い!格安SIMも使える!iPadmini4と大きさや重さが大体同じ、縦横の比率も4:3で同じ。

 

Asus Zen Pad 3 8.0を買わない理由がありませんでした。

 

この文章を読み、私も「ASUS Zen Pad3 8.0」に乗り換えました(笑)本当はiPad mini のような小型のタブレットに憧れてたけど音声通話ができないので諦めました。今までASUSのスマホを使用しており、同じASUS系のタブレットを探していたのでちょうどいいです。

 

 

そして、Zenfon7からZen Padにする場合SIMカードのサイズ変更をしなければならないので、OCNモバイルONEに電話して新規でSIMカードを再発行してもらいました。nanoSIMからmicroSIMへです。

 

 

通話の問題さえ何とか出来れば(マイク付きイヤホンやヘッドセット購入など)、あとはスマホが無くても何の支障も無いわけです。タブレットなら日常生活に必要な作業が、スマホよりも大きい画面で全部出来る!

 

 

中古で買ったので電池の減りが猛烈に早いのですが、既に慣れました。おかげで「タブレット時間」が削減できます。使いたい時だけ電源を入れてデータ通信をONにする。私はこれだけで十分満足です。デジタルデトックス大成功!

 

スマホの奴隷にはならない!スマホ依存を辞めよう!

もしかしたら、無意識に「スマホ依存」にさせられているかも。

 

スマホから適度に距離をあけているつもりでも、ふと無意識にスマホを触り時間を無駄にした経験は多いと思います。スマホは中毒性と依存性が高く、日常生活に完全に溶け込んでしまうので「スマホ依存」だと気づきにくくさせられています。

 

 

仕事上スマホを手放すことが出来なくても、1日のなかで決まった時間帯だけはスマホを手放しましょう。スマホの奴隷は即刻辞めるべし!スマホをポチポチ触っていても日常生活は何も変わらないどころか時間を無駄にするのだから!(笑)

 

 

本気でミニマリストを考えるなら、スマホこそ最大の敵かも知れません。

 

所有欲は満たせるけどまた数年後に買い替えるサイクルを繰り返すなら、これこそ無駄な消費行動です。多少不便でも意外とやっていけるものだし、是非「スマホ断捨離」後の生活を一日でも早く手に入れて欲しいと思います。

 

現代人に必要なのはデジタルデトックス!情報の断捨離だ。

部屋の環境も、ネットの中も、全て断捨離して身軽になろう。

 

今年の夏は「断捨離の夏」と称して様々なモノを断捨離してきました。その集大成がスマホ断捨離に行き着くとは夢にも思いませんでしたが、結果これで良かったと思います。

 

 

元々は「すべてを諦めた」ような人間ですから、スマホ断捨離も難なく出来ました(笑)ブログ記事執筆や創作活動の生産性が上がるのは間違いないし、読書・趣味・運動など効率よく時間を使えるようになります。本当に良い事尽くめ。

 

 

断捨離を通して、全てを諦め始めた。

関連記事

強い信念を持って、人生を彩る全てから解放されよう。 仕事も人間関係も、恋愛もお金も、全てを諦めてからが本番。   黒塚アキラ こんにちは、黒塚アキラ(@free_happy_life/@Akurozuk[…]

 

 

「好きなモノに囲まれた暮らし」は日常に特別感が追加されて華やかになりますが、過剰になると作業の邪魔になるだけで集中力や生産性が下がります。着飾ったり見栄を張るのはもう辞めましょう。

 

 

他の誰かの暮らしに役立てるモノであれば、その人に寄付や譲渡してください。自分の持っているモノが、その人の暮らしを輝かせるモノであれば寄付するべきです。ふさわしい場所・ふさわしい人物の所へ渡っていけば「断捨離」を超えた大きな体験になると思います。そう考えたら、今までの買い物もムダじゃなかったと満足出来ます。

 

 

今回の件で、「デジタルデトックス」はかなり進みました。さすがにPCは捨てられませんけど(笑)スマホ一台無くなるとかなり生活が変わりますね。いかに日常がスマホに支配されていたかがよく感じられます。便利過ぎるって本当に良くないですね。

 

 

服も本も家電もかなり処分したのでもう大丈夫かな・・・と一区切りついている所ですが、いやいや、もしかしたらまだ出てくるかも知れないので「断捨離ブーム」は終われません!(笑)いよいよ仙人に近づいてきた感じです。この断捨離の果てに何が待っているのか、今から楽しみです。

 

スマホ断捨離生活1ヶ月後の感想はこちら。

関連記事

衝撃の「スマホ断捨離」から一ヶ月経過。 スマホが無くても意外と困らない。「スマホ操作時間」の撲滅に成功!   黒塚アキラ こんにちは、黒塚アキラ(@free_happy_life/@Akurozuka2[…]

 

 

「スマホ断捨離」はデジタルデトックスの中でも特に強烈な爽快感。生活が変わるぞ!

 

ここまで記事を読んでくださってありがとうございました!




 

最新情報をチェックしよう!