【毒親あるある】毒親の「偽りの安らぎ」に情けをかけるな。偽りの家族から脱出する。

3年以内に毒親から脱出すると決めた。

一刻も早く毒親から卒業して、自由な思考と行動を勝ち取る!

 

黒塚アキラ
こんにちは、黒塚アキラ(@free_happy_life@Akurozuka)です。最近は毒親本がよく出版されるようになりました。私よりひどい毒親例を見るのが辛くて、あまり直視できていないです。でも同じ毒親被害者同士、対処法は参考になります。私も頑張ろう。

 

 

つい先ほど聞いた朗報(?)です。あと3年以内には強制的に毒親から解放されるかも知れません!でも今の本業ではまともに暮らせませんから、最長3年以内に本業と副業で生活を好転させる必要があります。

 

 

その間にブログも創作活動も画力向上もTwitterも全部頑張ります。3年なんてあっという間です。時間もお金もこれ以上無駄にできません。今までずっと出口が見えなくて辛かったのですが、これでいよいよ突破口が見えてきました。

 

 

3年という明確な区切りがあれば頑張れます。なんなら、3年以内で出ていったって良い。もう毒親と関わらずに済む。毒親から卒業出来たら引っ越しを繰り返し、電話番号も変えてやりますよ(笑)そうしたら完全に連絡が取れなくなりますから。

 

 

毒親の金銭的な事情(ただの見栄からくる借金)もあって、ようやく家族がバラバラに独立できそうです。こんな家なんかとっくに終わってて、いつ離散してもおかしくなかったんです。これで良かったんです。

 

 

この朗報を聴いた瞬間は驚きましたが、ずっと欲してやまなかった「出口」が見えてきたのですから、頑張るしかない。今まで無駄に傷つき、ほんの一瞬だけ訪れる安らぎを求めていました。でももうそんなものは要らない!残り3年、カウントダウン開始です。

 

 

無駄に傷ついたらもったいない。毒親に情けをかけるな。

関連記事

毒親からの独立計画、毒親対策を前もって準備するべし。 毒親育ちの心情は、同じ毒親育ちの人間にしか理解できません。   黒塚アキラ こんにちは、黒塚アキラ(@free_happy_life/@Akuroz[…]

 

長かった毒親生活に、自分でピリオドを打とう。

 

あと3年以内に逃げられるように、今からカウントダウン開始です。出来ることは全部やります。今まで散々毒親に苦しめられ、何度も辛い思いをして心身に不調が出た事もあります。殺意を覚えたことだって数え切れません。

 

 

 

今回の朗報を聞いて「今更何だよ!」と逆切れしたくもありますが、合法的に卒業できるのならそれに越したことはありません(笑)その後の会話があまりにもしつこかったんで、「そろそろしつこい!」と怒鳴って終わらせました。毎度こんな感じで会話を終了させています。

 

 

彼らを恨んでもしょうがないです。あまりにも幼稚で知性が低くて、血縁とは思えないほど赤の他人のよう。別次元の人間で、今はもうただ哀れにしか思えません。そして、あとはお金だけ・・・金銭面さえ工面できれば明日でも出ていってやりたい!(笑)

 

 

今までの毒親記事を見て分かる通り、本当に幼稚で恥ずかしくて、辛い思い出ばかりでした。家の常識が世間では非常識で、昨日までは「いつになったら抜け出せるんだろう」とずっと考えていました。

 

 

これまでの毒親記事はこちら。

目次 1 強烈な毒親エピソードを告白します。1.1 自分の中では「普通」と思ってたけど、実は異常だった。1.2 とにかく一刻も早く毒親の干渉から抜け出したい。1.3 【T […]

目次 1 HSPと付き合っていくために「繊細さん」を読みました。1.1 気質を完全に理解すれば仕事も生活もやりやすくなる・・・かも?1.2 【感想】人間関係の余計な苦労を […]

目次 1 毒親に復讐するには、自分が幸福になるしかない。1.1 新年度・新生活突入!生き方を全部変えてしまおう。1.2 絶対必ず毒親から卒業する!絶対生き方を変える!1. […]

目次 1 毒親(毒家族)の過干渉・罵倒・勘違い・裏切り・態度・・・耐えられない。1.1 (法律的に)殺せるわけないから毒親と縁を切って距離を置きたい。1.2 人間としての […]

 

でもこれからは、自分で自分の生活を思い通りに暮らしていけます。今の暮らしより貧乏になったとしても、毒親と関わらないで生きていける方がよっぽど幸せです。生活の豊かさより、心が豊かでいる方が遥かに充実することでしょう。

 

あと3年以内に今の生活から絶対に脱出します!

 

人間本来の正しい思考を奪っていくのが「毒親」

 

毒親との絶縁、毒親からの卒業、家族という形式からの脱出・・・何度も「こんな事していいのかな」とグルグル同じことを考えていた日々が続きました。でも、もう迷いません。

 

 

Twitterで怒りのあまり愚痴ってしまう時がありますが、毒親の行動や発言にフォロワーの皆さんは引きます(笑)そういう瞬間を見て、「あ、やっぱり我が家はオカシイんだな」と気づかされます。普通の思考ってわからない・・・。

 

 

そう!「離れた方が良いよ」って言われるが、毒親レベルが上がってくると「離れる」って思考がまじで奪われてく。「親中心」が当たり前。そしてそれに気付けない。これがヤバい………。 まずは、離れないでどう対処するか。それが第一歩で、そこから「離れる」に移らなきゃいけない。

 

 

HSPと同じで、外からは見えず気づかれにくいです。ほとんどの人間は「毒親」からではなく「普通親」から生まれ育ち、思考・行動を育みます。だから毒親からくる思考癖は異常な人間に見え、毒親育ちの人間は意味不明な生物に見えるようです(笑)

 

 

HSS型HSPも理解されにくい。共感者と繋がりたい!

関連記事

HSPと付き合っていくために「繊細さん」を読みました。 気質を完全に理解すれば仕事も生活もやりやすくなる・・・かも?   黒塚アキラ こんにちは、黒塚アキラ(@free_happy_life/@Akur[…]

 

お金も無く、信頼できる友人も作れず、努力で抜け出せず、誰にも理解されない。

 

Twitterで見かけた、悲しいツイート。毒親に育つだけで社会的に重大なハンデを抱えてしまいます。私も若いころは、以下のツイートのように自分を奮い立たせるための言葉を紙に書いたり、自己啓発の本を持ち歩いていました。そうでないと他人との付き合いに耐えられなかったからです。

 

 

結局この方は逮捕されてしまいましたが、すごく共感するためどうしても他人事には思えません。

 

 

あまりにも人生が辛く、他人は誰も信用できず、自分のことも信用できないし、親は信用できない。そんな人間がお金を稼げるわけがなく、仕事も見つからず、自己肯定感の低さのあまりに何も出来ないままずっと底辺をさまよう。

 

道を間違えたら手紙の彼と同じ道を歩んでいたことでしょう。

 

  • 田舎の中でもDQNばかりの環境で生まれ育ったのだな…と見ていて切なくなる。
    「悪人」を思い出す。これを金持ちに生まれ名門校で育った人間が裁くのだ。
  • 笑っちゃう気持ちも分かるし実際俺も笑っちゃったんだけどそれはそれとして、この乱雑さと誤字頻度から「あぁ…育った環境……」となるので素直にキツい。
    個人の努力では抜け出せない地獄がここにはある

 

彼を笑うことが出来るのは、家庭に恵まれた人生の人だけです。同じ境遇の人をあざ笑う人間にはなりたくありません。毒親の被害を受ける人が少しでも減って欲しいです。

 

 

メインの雑記ブログでリゾートバイトの記事を書いていますが、ただひたすら毒親から離れたくて始めたリゾバ時代はまさに底辺。

 

負の連鎖が一生続くのではないかと明日を生きるのが辛かった時代でした。抜け出したタイミングは身体を壊した時だったので、正しい頑張り方もわからない人間でした。

 

毒親の過干渉に負けない!生き方に勇気を持ちたい!

 

先日も過干渉に悩まされて、本当に心身に疲れがドバッと来ます。あまりにも疲れると「めんどう」「ゆううつ」という単語しか出てきません(笑)あと3年以内で卒業が確定となった以上、一日一日を大切に生きよう。

 

 

あと、昔から言われてきたのが外見の悪口ですね。店内でも家の中でも親戚にも言いふらすから本当に恥ずかしい。よく殺さずに済んだなと自分で感心しています(笑)未だにコンプレックスです。変えたら何か言われるんじゃないかって、いつもビクビクしています。

 

 

逆に1年以上前に変えたメガネに気づかず、気づいたことも忘れ、何度も聞いてくるパターン(笑)これもウザい。私に興味が無いのは別に良いですけど。私も家族に興味ないし。

 

 

そして毒弟が私のメガネの悪口について爆笑。辛い。元々毒弟・毒母は人の外見やテレビの芸能人について平気で見た目の悪口言うし、私に対しては何を言ってもいいと思ってる節がありますから、何の罪悪感も無く人を馬鹿にできます。本当に狂いそう。

 

今でも見た目を変えることにすごく躊躇しています。もう30代なのに。いつになったら真の独立は果たせるんでしょうか・・・。コンプレックスを植え付けた毒親が悪いけど、逃れられない私も悪いんです。さっさと毒親から逃げよう。

 

 

昔から今に至るまでずっと言われてきたんですけど、よく考えたらこれって普通じゃないんですよね?きっとこれは非常識の部類に入りますよね?(笑)基準も分からないです。生きる勇気を持ちたいです。書いてて余計辛くなってきますね(笑)

 

あと3年で毒親卒業出来るから、「偽りの安らぎ」を捨てよう。

 

ほんの一瞬楽しかったとしても、それは「偽りの安らぎ」に過ぎません。先日友人と毒親会話をしていて、気づかされました。どんな家庭にも一瞬安らげる時があるかも知れません。でもそれはほんの一瞬にしか過ぎない。

 

 

そもそも、普通の家庭はずっと安らげる場所であると思います。(そうイメージしています)

 

 

ほんの一瞬の為に全部を我慢する必要は無いはずです。それ以外の時間は家庭内の悪口・罵声や喧嘩ばっかりなのに(笑)一瞬の安らぎの為に脱出や絶縁を遠慮してしまっては、人生が勿体ない。彼らはこの毒親被害人生の責任をとってくれるわけでもないのに。

 

 

いや、むしろ向こうは加害者なんですから「偽りの安らぎ」という感覚すら知らないでしょう。

 

 

そう考えたら、もうお金と時間を無駄にできません。今後の3年間が勝負の時期です。明確な区切りを毒親から貰えたのは良い事です。一生縛られるのではないかと思っていたから(笑)そこは感謝。

 

 

こんな環境に一日もいたくありません。自分の人生を変えるために、3年以内に絶対に毒親脱出をやり遂げます!そして二度と顔も見たくないし関わりたくない。本業も副業も頑張ります!

 

 

 

毒親育ちのハンデは非常に大きい。でも自分の人生だから立ち直るしかない。

 

 

ここまで記事を読んでくださってありがとうございました!




 

最新情報をチェックしよう!