Twitterとブログで現実改造&意識改革の魔法を発動させる!黒塚アキラのTwitterを是非ご覧ください。
3年で人生を変える「とりぷるL」創作ブログ「週間創作活動誌 とりぷるL+」

「死の水」の蒸留水は松果体活性化に効果的?霊的覚醒だけを求めない健康習慣を!

願望達成法・潜在意識
この記事は約12分で読めます。

蒸留水は本当に飲むべきか?健康と霊的覚醒の両立を。

松果体活性化のために「蒸留水」に辿り着いたけど・・・

 

こんにちは、黒塚アキラ(@free_happy_life)です。

 

 

今日は霊的覚醒の失敗談のお話。

その昔、蒸留水で「松果体」の石灰化を防ぎデトックスできる効果があると知り、蒸留水を飲んでいました。

年単位でしばらく飲んでいましたが、蒸留水器を使うと電気代と時間がちょっとだけかかるので最近は使っていません。

 

 

 

「蒸留水が体内の不純物や老廃物を吸収して流す」という効果、松果体の石灰化を防いで活性化してくれるという内容につられて飲んでいました。

飲み始めの頃は老廃物が流されたおかげなのか睡眠時間が短くなりラッキー!?と思っていました。

だけどその一方で蒸留水はミネラルなどが含まれていない為「死の水」とも言われているのです。

健康効果の側面で考えるようになり、この度蒸留水の習慣を廃止。

検証しつつ反省します。

 

 

 

願望達成・潜在意識の関連記事はこちら!

 

松果体活性化なら「蒸留水」が効果的と思っていた。

 

でも、当時は蒸留水に逃げ込むしかなかったのです。

 

 

働いていたときの場所の水道水を飲むなんて考えられなかった。

実際住んでいた家もえげつないほどボロボロでカビやシミだらけで汚くて、その部屋の台所からの水道水をゴクゴク飲める自信が無かったんです。

追い込まれるように蒸留水に惹かれてしまいました。

 

 

更に蒸留水で霊的覚醒!?なんて記事を見かけたりして・・・

 

 

不純物の無い水、有害な成分の無い水を飲めば変われると思っていました。

今となっては、この記事を読んでも「?」しか浮かびません(笑)

 

蒸留水のスピリチュアル的効果は真実だと思っていた。

 

蒸留水には、体の中の毒素・有害ミネラルを溶解や排出してくれる効果があると言われています。

ブラウン・ランドーン博士が蒸留水を飲用していたという事実に信ぴょう性を感じていました。

 

ブラウン・ランドーン協会のサイトはコチラです。

 

 

98歳で50歳の若さを実現したブラウン・ランドーン博士は無数の水道水を蒸留し、その中から不純物である石灰を多く確認したと語っています。

どんな栄養でも野菜などの生きた植物から栄養を摂っていくのが一番という事なんですね。

人工的に作ったサプリメントや加工食品からは真の栄養は得られません。

彼の言葉には一応説得力を感じます。

 

 

だけど今となってはその効果も本当に信頼できるのか、疑っています。

公式サイトも当時と比べてだんだんうさんくさくなってきました。

以前と明らかに違います。

 

 

 

蒸留水の検証時期と重なって、蕁麻疹や軽いうつ状態で心身病んでいたこともありましたから、絶対に蒸留水とは関係ないとも言い切れません。

 

蒸留水をある程度飲み続けた後に蕁麻疹。

 

 

逆に、現在は以下のような健康習慣に取り組んでします。

蒸留水ガブ飲みはもうしてません(笑)

今まで健康面をおろそかにしてしまった反動が来てますね。

 

 

蒸留水器の検証結果(2014~2018年に不定期に飲用)

当時書いていた検証内容はこちらです。(記事は削除しました。)

今では考えられません!(笑)

よくこんなことが出来たなと感心します。金も無いのに・・・。

だけど当時の住んでいたときの水道水は絶対飲みたくなかったしなぁ・・・。

こういう経験も大事だったのではと思うことにします。

 

 

蒸留水はペットボトルに入れて保存しています。白湯にも大量に使っています。さすがに蒸留水風呂は出来ませんけど(笑)

コンビニで買える天然水でも残留物が出ますから、なるべくなら買いたくないですね・・・ペットボトル目当てで買ってます。

また、蒸留水をしばらく飲用するとこんな効果が表れてきます。

 

  • トイレの回数が増える(最初の頃、約30分に1回は出てました)
  • シミが薄くなるかも?
  • 体が軽い(疲れにくい)
  • 睡眠時間が短くなる

 

デメリット

  • 電気代がかかる
  • 4リットルの蒸留に約6時間(欲しい分だけ蒸留も可能)
  • 寝る前、外出時には飲む量を調節しないとすぐにトイレに行きたくなる

 

身体のあらゆる健康に繋がると期待してこれからも蒸留水生活を続けていきます。

また、体内の不純物をどんどん排出させるような方法を探して検証し、相乗効果を狙いたいと考えていました。蒸留した後の不純物を見るともう普通の水は飲めなくなりますから、今後もお世話にならざるを得ません。

もっと蒸留水が普及してくれればいいのにと思うんですが・・・よく今までこんな水を飲んできたなぁと感じます。

 

いくら蒸留水を飲んでも日頃からあらゆる有害物質にさらされているのは変わりませんから、飲むのを放っておくと体内に不純物がどんどん蓄積するのでは?と考えてしまいます。

でも本当は欲を言えばもっとガブガブ飲みたいくらいです(笑)今後もう少し量を増やして不純物を取り除き続けたいですね。

 

特に水分補給はなくてはならないものです。蒸留水で不純物・老廃物を流して本物の健康を取り戻しましょう!

蒸留水の購入はちょっと高いですが、蒸留水器を思い切って買ってみると長期的に見て安く費用を抑えられると思います。ちょっと電気代がネックですが・・・(笑)

蒸留が終わり、どんな不純物が入っているか好奇心で確認してみようと思いフタを開けました。

予想していたような固形物はなく、変わりにニオイがすごくて「うわっ!クサッ!」と驚きました(笑)

不純物はその水道管の環境にもよると思いますが・・・コンビニで買った天然水でさえも結構不純物があります。

 

懐かしい内容です。

あの時は霊的覚醒や間違った健康情報に踊らされていました。

蒸留水の不純物を目の当たりにしてからというもの、すっかりハマっていました。

良質なものを体に取り入れる習慣は必須です。しかし、不純物が一切無いものを体に入れるのとは別物であります。

 

疑問:蒸留水は本当に信頼して飲んでいいのか不安。

 

スピリチュアル的な効果を信じて一時期飲んでいましたが、蒸留水について改めて考えるようになりました。

蒸留水は「死の水」と言われ生のまま飲まないようにと情報が出ているのです。

でもよく考えたら蒸留水にはミネラルが入っていないし健康に良いわけないのは当然かぁ~という気もします。

蒸留水洗脳が解けました(笑)

 

 

 

以下引用です。

 

水道水には有害物質が含まれているから、すべてを取り除けば健康に良い水になる、と考えるのは間違いです。水には物を溶かしこむ性質があります。

お酒や紅茶、スープなどが好みに合わせておいしく作れるのは、水にはいろいろな成分を均一に溶かす「溶解性」という性質があるからです。

この溶解性は、水に不純物が含まれないほど強く表れます。例えば、半導体製造では各プロセスで超純水を使って洗浄作業を行います。通常の洗剤を使えない場合では、超純水が洗浄剤として使われます。

水の純度が高くなるほど「ハングリーウォーター」となって、いろいろなものを溶かし込んでくれるからです。

半導体産業の洗浄作業では、通常の水は使えません。純度の低い水は洗浄能力が落ちるという点に加えて、水内の不純物で半導体を汚してしまうという問題が起こるからです。

よって、高純度の水が求められるのです。原子力産業や製薬事業、高度なバイオテクノロジー産業などでも、超純水が洗浄作業で使われています。

産業界にとっては不可欠な純水も、体内には「毒の水」となります。
(略)
蒸留水のつくり方は、以下のとおりです。

水を沸騰させ発生した水蒸気を冷却すると、凝縮されて、水に戻ります。こうした純度の高い蒸留水は、医薬品の実験や化学上の操作などで使われます。この水が飲めないわけではありません。

しかし、健康を考えれば、生のまま飲んではいけない水です。蒸留水を水槽に入れ、そこに淡水魚を放すとどうなると思いますか。それまで生き生きと泳いでいた魚が、苦しそうに暴れたのちに死んでしまうのです。

なぜ、こんなことが起こるのでしょうか。水に溶け込んでいる酸素がないため、窒息してしまうのです。「水清ければ魚棲まず」とは、本当にそのとおりなのです。

こうした現象を見ても、蒸留水は気軽に飲んで良い水ではありません。人間の場合、絶食状態にあるとき、蒸留水を約1・8L飲むと死に至ると言われています。

蒸留水や純水を保存している人は、生のまま飲まないことです。どうしても使いたいのならば、調理に少量ずつ使うと良いでしょう。その場合も大量に一気に使うようなことはしないことです。

災害にあってやむをえず飲む場合には、お茶などにしてチビリチビリと少しずつゆっくり飲み、普段はあまり飲まないようにすると良いと思います。

 

生の蒸留水を飲む時期がありましたが、今後は料理用に活用したいと思います。

もしあのままガブガブ飲んでたら死んでたのか・・・!?

 

 

本当に覚醒に導けたかと言われればそうではないし全然現実が変わらないどころか悪化したので、蒸留水を飲むのは無駄だったのかも知れません。

スピリチュアルな効果を信じてゴクゴク飲んでいた当時もかなりヤバイですね(笑)

今後の健康のことを考えたらもう二度と生で飲みません。

スピリチュアル性だけを追い求めず自分の身体を大切にします。

 

 

蒸留水はコーヒーやお茶などに使う。健康目的には使えない!

 

 

ここまで記事を読んでくださってありがとうございました!


 



 

タイトルとURLをコピーしました