Twitterとブログで現実改造&意識改革の魔法を発動させる!黒塚アキラのTwitterを是非ご覧ください。
3年で人生を変える「とりぷるL」創作ブログ「週間創作活動誌 とりぷるL+」

【強烈な好転反応】最強神呪「あじまりかん」を唱えた翌日に不気味な高熱。運命を激変させる最高の願望成就法!?

古神道・祝詞
この記事は約9分で読めます。

「あじまりかん」100万回唱えてみせます!

神呪「あじまりかん」を知った翌日に謎の高熱が出た話をします。本当に好転反応なのかも知れない!?

こんにちは、黒塚アキラ(@free_happy_life)です。

先週末は大変な目に遭いました。通勤に使っていたバスに揺られながら「あじまりかん」の事をブログの記事で知ったのですが、少ししか唱えていないのに翌日急に高熱が出ました。

たまたま会社を休みにしていたからよかったものの・・・。

もしかしたら「たまたまの休み」も、この高熱で身体を休ませるために仕組まれたものだったりして(笑)

 

 

神呪「あじまりかん」とは、古代天皇の行法の中で唱えられてきたとされる浄化呪文だそうです。

また、「あじまりかん」を世に広めた「あじまりかんの会」によると、引き寄せや我欲から始まる欲望の願望を願うことも可能だそうです。(どんな願望を叶えてくれるかの判断は「あじまりかん」にお任せですが)

 

まずは「あじまりかん」を唱えなければ始まらない!しかし唱えた翌日に高熱!という謎の好転反応が起きました。きょうはその様子をお知らせしたいと思います。

 

古神道や祝詞に関する人気記事はこちら!

 

状況を打開したい。何気なく見ていたいつもの巡回ブログに「答え」がありました。

色んな趣味や勉強など幅広くやったり、人間関係にも恵まれていて仕事も楽しいしですが、それでも将来やお金に対する不安はぬぐえないものです。

満足している仕事でも低年収でワープア状態で、ろくに貯金も資産形成も出来ないでいます。このままでは良くないわけです。

 

もっと金運や財運に恵まれたい。

行動範囲を広げたい。

自分の生活を自分で自由に作り出したい。

仕事の幅を広げたい。

勉強に没頭できる時間が欲しい。

健康にお金を費やしたい。

などなど、色んな願望が心の底から押し寄せてきています。

 

そんな中色んなブログを巡回していたところ、面白い記事を見つけました。「あじまりかん」という単語はAmazonで買い物をしているときに度々見かけていたような気がしますが・・・ついに出会ってしまいました(笑)

 

 

声に出さなくても心の中で唱えるだけでもOK、だけど効果は絶大でその体験談が続々と世の中に溢れているとのこと。

唱えるだけで簡単に現実が変わっていくのであれば検証するほかありません。その人のカルマを取り払い浄化するための好転反応が起こるという内容にも興味があります。

 

また、その「あじまりかん」発祥の「あじまりかんの会」にも興味を持つようになりました。一切の宗教や団体には所属したくないのでHPで見るだけに留めていますけど。

宇宙根源の神様から直接のエネルギーを貰いこの身で体験することができる「あじまりかん」は興味深いです。

 

 

初日は数えるほどしか唱えていませんでしたか、今は思い出した時に唱え続けています。

こんな情報が目に飛び込んで来たら、もうやるっきゃない!といった感じです。たった6文字にそんな深い意味が込められているなんて。

言霊の力は恐ろしいです。それが二千年以上も使われてきていて、現在もあちこちで奇跡を体験しているのなら波に乗るしかないですよね(笑)

 

 

我欲目当てでも唱えるのはOKだけど叶えてくれるかどうかは「あじまりかん」次第。お金の面についての願望が叶えられるように地道に取り組んでみようと思います。

お金だけでなく住居・美容・恋愛・仕事・勉強などなど・・・どんな風に人生が変えられていくか楽しみです!

どんな反応があるかと期待した矢先、37.2→38.9の高熱が!非常に稀なケースらしいので調査。

・・・と思っていた矢先!

翌日頭が痛くて「なんだろう?」と思ったらだんだん熱が上がってきて37度2分になってしまいました。一時期は38度9分になり焦りました。体の節々が痛いし、立っているのも座っているのも辛いぐらいでした。

 

 

風邪?かと思いきや風邪特有の咳や鼻水は特になく、熱や頭痛くらいなのです。いつもの風邪だったら咳も鼻水も出るのに。

このタイミングで・・・と思うと余計不気味に感じるのです。そして1日足らずで高熱はひきました。

普通の風邪とは違う高熱や体の症状に驚きましたが、検索してみると同じような人がいたみたいで安心しました。

好転反応としての高熱が出るのは稀なケースのようなのです。

この記事を書いているいまではすっかり熱は下がったので平気ですが、あまりにも急激だったのでインフルエンザか麻疹を疑いました(笑)

 

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

「あじまりかん」好転反応の高熱が起きたケース。

黒塚アキラ@とりぷるLさん(@lll3_blog)がシェアした投稿 –

 

そういえば、初めて神棚と祝詞を買った時も急激に高熱が出ました。

話が脱線しますが、初めて簡易神棚と祝詞集を購入した時も2日目で急激に熱が出て1週間くらい休んだことがあります。

タイミング的にも不思議な体験だったなぁと今でも思います。今回もそんな感じですぐに熱が出たのでなおさら不思議です。

でもそのあとは特に現実の中で大した変化はなく・・・。(その時の仕事はそのあとクビになったことくらいしか思いつきません(笑))

 

 

どう考えても普通の風邪じゃない。今までの風邪と違う症状に違和感。今後に期待。

好転反応としての高熱ということで一応決着をつけ、今後現実がどうなっていくのか見守っていこうと思います。

現実は「あじまりかん」や潜在意識に任せていくのが最近のスタンスなので、あまりゴチャゴチャ考えず成り行きを見ていきます。

だけどいっつも効き目があるのは最初だけというパターンが多かったので今のところは半信半疑です(笑)

「あじまりかん」が古来の天皇の行法というのはわかっていても、まだ始めてから数日しか経っていませんから(笑)そのうち折を見て検証報告を行います!

 

100万回唱えてみて体験したいです!

 

 

「あじまりかん」検証1周年記念の検証報告もご覧ください!

 

 

目標:「あじまりかん」を本当に100万回唱えます!頑張ります。

 

ここまで記事を読んでくださってありがとうございました!

 



 



 

タイトルとURLをコピーしました